わきがにリンゴ酢が効くって本当?

MENU

わきがにリンゴ酢が効くって本当?

リンゴ

 

人に言えない悩みは数々あっても実質的に人の迷惑になる悩みは、そんなに多くありません。わきがもそんな悩みの一つです。

 

当人が臭えば、周囲は10倍は臭っていると考えていた方が良いとさえ言われています。

 

でも、そんなわきが、リンゴ酢によって改善できる事を知っていますか?

 

おすすめ記事

人気のデオドラントを実際に体験!オススメはコレ!【画像あり】

わきがの特効薬、リンゴ酢を作ってニオイを消そう

そんな事を言っても、リンゴ酢を造るのは大変ではないだろうか?そのような疑問を持つ方も多いと思います。

 

確かに、幾らリンゴ酢がニオイに効くと言っても、作るのに手間がかかれば試してみる気持ちも失せてしまいますね。

 

もちろん、リンゴ酢自体は販売されてもいますが、そんなに安くはないと思います。

 

ですが、ご心配なく!このリンゴ酢は、とても簡単に手作りできてしまうのです。

 

とっても簡単なリンゴ酢の作り方

まず、材料として用意すべきなのは、リンゴを2〜3個、そして、市販の穀物酢を500CCです。

 

次に、リンゴを1センチ各の角切りに刻んで下さい、そして刻んだリンゴを瓶に入れてそこに穀物酢500CCを注いで下さい。

 

後は、この瓶を直射日光があたらない場所に3〜4週間安置しておき、瓶の中身が茶色になったら完成です。

 

いかがでしょうか?とっても簡単ですよね?

 

どうして、リンゴ酢がわきがに効くの?

どうして、リンゴ酢が効くのかというと、リンゴ酢を飲む事で体や肌がアルカリ性から酸性になるからです。

 

わきがの原因である汗は身体が酸化するとよりニオイやすくなることが知られています。ですので、逆に体をアルカリ性にする事でニオイが抑えられます。

 

また、酢に含まれるクエン酸は、汗の元になるアンモニア臭を抑制する効果もあります。それから、リンゴに含まれる繊維は、アポタンパクと呼ばれるニオイを発生させる物質の分泌を抑えるという研究もあります。

 

このような、複合的な要因から、リンゴ酢はわきがを解消する効果が期待できるのです。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

リンゴ酢は、飲むばかりではなく、ガーゼに染み込ませて、直接ワキにくっつけたり、お風呂の中に入れてもわきが臭を抑制する効果を期待できます。

 

このように万能なリンゴ酢を、ニオイ解消・改善に是非役立てて下さい。

 

関連記事

わきが対策デオドラント選びは返金保証付きに限る!

体臭わきが対策なら真っ先に断ちたい5つの食べ物とは